朝の出来事

今朝のことです。

いつも娘を保育園に送る際は車で行くのですが、
保育園のすぐ先に信号があり、
その信号が赤に変わると、
「駐車場がすぐ目の前なのに入れない!!」
ということが良くあります。

今日も、タイミング悪く信号が赤になり、
駐車場を目の前にして入れなくなりました。

時間的余裕のある時は大人しく待っているのですが、
今日はいつもと同じ時間に出たのに、
いつもはない場所で渋滞があって、
さらに踏切にも引っかかってしまい、
10分程度で到着するはずのところが、
その時点で既に17分もかかってしまったので、
少々焦っていました。

前の車があと1メートル、いや50センチ程進んでくれれば、
駐車場に入るくらいのスペースが出来るのに~!!!

と思って、クラクションを軽く「パパッ」と鳴らしてみました。

しかし前の車は気付かず・・・

再度「パパッ!」と鳴らしてみたものの
やっぱり気付かない・・・

「ハァ。もう信号変わるまで待つしか無いか…」

と思っていたところ、後方から中年の男性が歩いてきて、
前の車の運転手さんの所へ行って

「後ろの車が駐車場に入れないから、前に寄ってください。」
という感じのことを言ってくれているのです!!
(ハッキリは聞き取れなかったですが)

しかし前の車の人は窓を閉めているせいか
「は???」という様子・・・(-_-;)

そうこうしているうちに信号が青に変わり、その車は発進。

私はどこからともなく現れた通りすがりの親切な男性に
「ありがとうございました(^^)」とお礼を言い、
駐車場に入りました。

朝からささやかな親切を受けて、温かい気持ちになったのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す