梅雨入り

九州地方も梅雨入りしましたね。

土日は天気が良かったので、庭の草むしりをしたり、
ムカデ対策の薬剤を周囲に散布したり、
車を洗車したりしました。

ところで先日の「世界一受けたい授業」で
この季節は特に気を付けないといけない
「カビ」についての特集をやっていました。

洗濯物の臭いの元もカビが原因だったりするため、
より早く乾く干し方についてやっていたのですが、
物干し竿の両端は長い衣類、真ん中に短い物を干す「アーチ状」
の干し方が、一番早く乾くんだそうです。

sentaku

それと、食品のカビ発生を防止するのに良いのが
「わさび」だそうで
わさびの辛味成分に抗菌作用があるためで、
餅をわさびの入ったタッパーに入れて置いておくと、
何も入っていないタッパーはカビが発生したのに、
わさびを一緒に入れておいたタッパーには
カビが発生していなかったのです。

さらに、エアコンのカビ防止に
「わさび防カビパック」という商品もあるようです。

それだけわさびがカビ対策に有効だということですね。

お弁当にわさびを一緒に入れておくと、
雑菌の繁殖を抑えられるそうなので、
これからの季節はどんどんわさびを活用していきたいですね!

だからといって、浴室のカビ防止のために
わさびを塗りたくる訳にはいかないですよね。
浴室のカビ防止には、風呂上がりに壁を45度以上のお湯で流し、
それから扉を閉めっぱなしにせずに換気をする。
という事を毎日やっていれば
お風呂のカビもほとんど防止出来るようです。

雨が降るのはどうしようもない事ですが、
カビは努力次第で十分防止が出来るので、
カビに悩まされることないよう日々工夫しながら
やっていきたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す