役員のしごと

今現在ノーブルジョブアシストのある場所は、
福岡市中央区薬院です。

「やくいん」繋がりながら特に関係もないですが、
私個人も、現在2つの「役員」をしております。

役員と聞くと「会社役員」を連想しがちですが、
会社役員というのは、会社の監査役や取締役だったりするところ、
私の場合は、現在住んでいる地区の「文化部役員」
そして娘の保育園の「保護者会役員」
という役員になっております。

どちらも、イベントや会合そのものは、
せいぜい数ヶ月に一度というところなので、
それほど忙しい訳ではないのですが、
連絡網を回したり、保護者会の名簿を作ったり
といった雑務がちょこちょこあります。

私の母も、私が幼稚園、小学校、中学校の頃は、
すぐ下に妹と弟もいるため、常にPTAの役員を
やっていたような印象があります。

今は、連絡の際は、メールを使う人にはメールで良いので、
手間もあまりかからず良いですが、
私が子供の頃というのは電話しか連絡手段はなく、
電話の場合は、電話した時間に不在だったりすることもあるし、
あまり遅すぎたり早すぎる時間に電話をするというのもいけないし、
仕事をしながらだと中々大変だと思います。
(私の母は専業主婦でしたが。)

そう思うと、今はメールで連絡が出来るため、
相手の都合の良い時間を考えながら電話をする、
ということも必要ないし、
また返信も、自分の手の空いた時にすれば良いので、
本当に色々と便利な世の中になったなぁ。

と思ったりします。

年配の方の中には、メールや携帯の類は一切使わないため、
固定電話での連絡を希望される方もおられます。

その場合は電話でということになりますが、
数は全然少ないのでそれほど手間でもありません。

また、保育園の親子イベントを考えたりするのも、
ネットでちゃちゃっと検索すれば色々出てくるし、
保護者会の名簿や会計内訳表も、
エクセルで数式を作ってしまえば簡単に出来るのです。

そう思うと、パソコンやインターネット、プリンター
こういったものがない生活って考えられず、
そう思うと、「依存」とまではいかないにしても、
どっぷり浸かってしまっているなぁ・・・

と思ったりする今日このごろです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す