連休

連休中は、良い天気が続いてお出かけ日和でしたね(^^♪

といっても、どこかに遠出をしたという訳ではなく、
シーツやタオルケット、枕カバーなどを洗ったり、
クッションや布団、ぬいぐるみを干したりと
主に家事に勤しんだ日々を過ごし、
遅ればせながら今年大ヒットしたディズニー映画の
「アナと雪の女王」を借りてきて見ました。

この映画はテレビだけでなく、色々なところで
主題歌の一部「ありの~ままの~♪」を耳にすることが多く
娘にもYouTubeで、「Let it go」を聞かせていたので、
約1時間半の間、集中して見ていました。

ディズニーらしく、小さい子供でも理解出来るような
分かりやすいストーリーだったのはもちろん、
YouTubeで「Let it go」の動画は何度も見ていましたが、
ブルーレイディスクで大きい画面で見るのと、パソコンの画面とでは雲泥の差があり、
その映像の美しさには、かなり感動しました。

余談ですが、「アナと雪の女王」の原題は「FROZEN(フローズン)」、
日本語に直訳すると「冷凍の~、寒さで凍った~」
という意味です。

「フローズンドリンク」などで、今では馴染みある単語ですが、
それでも「フローズン」だけのタイトルとなると、
やはり私達日本人にはイメージがしずらいということで、
ウォルト・ディズニー・ジャパンの宣伝プロデューサーの方が
「アナと雪の女王」というタイトルにしたのだそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す