明日の天気と職場見学

明日は利用者の方と職場見学に行く予定なのですが、
天気予報を見ると降水確率50%。

何とも微妙なところですね…

といっても、屋外の作業という訳ではないので、
雨だからといって特別困ることがある訳ではありません。

ただ、雨が降っていたら最寄りのバス停から現地まで、
傘を差して歩くことになるというだけではありますが、
降ってない時に、うっかりバスの中や出先に傘を置き忘れてしまう、
ということが私の場合あるので、気を付けないと!
という感じです(-_-;)

ところで、就職に当たり、自分が働く事になるかもしれない所が、
どういう環境で、どんな風に仕事をしているかというのは、
誰だって気になるところですよね。

また、作業そのものが自分に出来そうなものかどうかも、
文面で見たり話を聞くだけでなく、実際の現場を見学する事によって、
具体的にイメージがしやすくもなります。

就労支援というのは、就職すればそれで良しという訳ではなく、
ひとつのところで長く働き続けられるよう支援する、
というのが私たちの仕事なのです。

今は「この会社(仕事)は自分には合わない」といって
簡単に仕事を辞めてしまう人が多い世の中なので、
一つのところで長く働き続ける事というのが、
障がいがあるかないかは関係なく、
全ての社会人にとっての課題なのだと常々思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す