木下大サーカス

今日は洗濯日和の良い天気ですが、
どうも明日から天気が崩れるようです。

ところで年明けてすぐに、娘がガラガラの福引きで、
「木下大サーカス平日無料招待券」
を当ててくれました\(^o^)/

土日祝は当日券2,900円が1,000円になるものでしたが、
それでも普通に買うよりはかなりお得だったので、
サーカス初体験の娘のためにも行くしかない!
ということで日曜に行ってきました。

kinositaphoto_2014072001

わりと頻繁にあるイメージでしたが、
意外にも福岡公演は25年ぶりだったようですね。

午前10:20の公演を見るつもりで、
9:40頃には到着したのですが既にかなりの行列が出来ていて、
自由席だと入れるか分からないということだったものの、
指定席は既に完売!(さすが25年ぶり)

残っているのは別料金の特別自由席(800円)のみで、
次の公演まで待つ羽目になるのも嫌なのでそれを購入しました。

第一部は、曲芸やイリュージョンがメインだったためか、
一部が終わって休憩に入った頃には娘は

「もう帰りたい~~(>_<)」と言い出してしまい 「もうすぐライオンもぞうさんも出てくるよ~!」 となだめたりお菓子を食べさせたりしながら間をもたせて 何とか無事に最後まで見ることが出来ました。 サーカスはどれも素晴らしい演技だったと思いますが、 出演者の方が自分の演技が終わった後は、 ジャージに着替えて他の作業の補助をされていたりしたのが、 「団員一人ひとりが支えている」という印象を受けました。 それにしても、あのライオンや象たちの食費だけで 一体一日いくらかかるんだろうな~…(--;) なんて思ったりもしたのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す