ナス

「秋ナスは嫁に食わすな」

 

ナスは秋になると、種が少なくなり、皮が柔らかく実がひきしまり格別の味となりまする。

 

ことわざの解釈
秋ナスは体を冷やすので、食べすぎて体を壊しては大変!というやさしさ説
秋のナスは種が少ないので子宝に恵まれなくなっては困るといった人類の存続に関わる説などがあります。

 

ナスの思い出

コレと言ったものはありませんが、かれこれ昔、お昼は定食屋に通っておりました。 そこのナスの醤油漬けが格別にうまかった。
小さな皿に2、3切れ程度でしたが、どんぶり茶碗でおかわりいけてました。

 

 

 

ナスにまつわる日常会話

 

ヨメ :「 晩御飯 何にする? 」

 

 

私 :「 麻婆ナス! 」

 

 

ヨメ :「 ・ ・ ・ 」

 

 

リクエストしても作ってくれません・・・(なんで聞くの?)

しゅうろう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す