大根

「大根どきの医者いらず」

 

 

大根は、デンプン、タンパク質、脂肪の消化を助ける働きがあります。

天ぷらや焼き魚におろしダイコンを添えるのもちゃんと理由があり最高においしい!

その他、ガン細胞を抑制するリグニンという繊維を含む食品でありまする。

 

 

大根を使ったレシピはいろいろありますが・・・

 

 

大根おろしについて
前述のとおり焼き魚には大根おろしは欠かせませんが、まろやかでおいしい時と びっくりするぐらい辛いときがあります。

 

 

一応 ご存じとは思いますが大根の部位における辛さの比較について書いときます。

 

葉っぱらへん ・・・ 辛味が弱く、甘みのある部位。大根おろしでも辛味が少なく食べやすい。
真んらへん  ・・・ 大根本来の甘みが強い部位。大根おろしにするにも一番美味しい。
根っこらへん ・・・ 辛味・アクが一番強い部位。大根おろしにすると辛さが際立つ。

 

 

 

 

ちなみに家で大根おろしを作る際、大根をおろす係に任命されるのは私だけでしょうか?

 

 

でもってこうなりますね。

しゅうろうくん 大根バージョン(やや おじいさん)

しゅうろう

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す