大人の威厳

先日の日曜日もいつもの如く嫁は仕事へ

 

 

 

私も、もうあたりまえのように皿洗い、洗濯にとりかかる。

 

 

 

今日は完全オフなので観賞魚の水替えもやろう!

 

 

 

水捨てからフィルター交換

 

 

 

イソジンで薬浴

 

 

 

とその時

 

 

 

うわぁ

 

 

 

なに?

 

 

 

お腹の導火線に火がついた!

 

 

 

イタタタタっ

 

 

 

爆発まで時間がなさそうだ!

 

 

 

お願いです!

 

 

 

道をあけて下さい!

 

 

 

緊急を要します!

 

 

 

片付けものを蹴散らし

 

 

 

手洗いへ急行

 

 

 

!?

 

 

 

 

 

のわぁ

 

 

 

 

 

 

便座カバーがないやんねー

 

 

 

寒い

 

 

 

カバーがないと絶対冷たい!

 

 

 

探す

 

 

 

探す

 

 

 

その間も導火線はジリジリ迫る!

 

 

 

「私は大人、私は大人、私は大人・・・」

 

 

 

念仏の如く口ずさむ

 

 

 

便座カバー発見!

 

 

 

被せる

 

 

 

 

 

ちがーう

 

 

 

 

 

「私は大人、私は大人、私は大人・・・」

 

 

 

被せ方がわからん

 

 

 

上からなん?下からなん?

 

 

 

あせって余計わからん

 

 

 

「私は大人、私は大人、私は大n・・・a」

 

 

 

 

 

 

「ふぅーっ」

 

 

 

こうして大人の威厳を保ったのでした。

 

 

 

めでたし

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントを残す